環境に優しく、挑戦的な企業として発展し続けます。


地球温暖化現象に伴い、環境問題が世界的に大きな課題となっている昨今、私達、株式会社今野は土の中の微生物によって、水と炭酸ガスに分解され自然に還る性質を持つ生分解性プラスチックフィルムの製造を手がけてきました。土壌障害を引き起こす恐れがなくポリエチレンと同等の強度を持ち、安全に作業もおこなえるため、農業用マルチフィルム等に大きな成果を見せています。また、今後、食品用・電化製品等の包材分野にも大きく貢献していけるものと確信して更に努力を重ねて行く所存でおります。

株式会社今野は、環境に優しい発展性のある企業として今後も活躍し続けます。
代表取締役会長 今野功平